· 

ローテーターカフを意識して鍛える

ローテーターカフとは日本語で「回旋筋腱板」と呼ばれ、肩関節に存在するインナーマッスルです。

 

インナーマッスルとは関節のより深い場所に存在する筋肉のことで、関節を安定させる作用があります。

 

肩においては肩甲下筋・棘下筋・棘上筋・小円筋がこれに当たります。

 

ローテーターカフは、野球やテニスなど、特に打球・投球を行うスポーツにおいて重要視されます。

 

それは、特に肩を動かし、かつ高頻度に負担をかけるスポーツであるため、インナーマッスルが脆弱な場合、ケガを引き起こしやすいからです。

 

では最初の質問です。

皆さんは、このローテーターカフだけを意識的に単独で動かすことができるでしょうか?

動かす手順はシンプルです。

まず直立して気を付けの姿勢を取ります。

そこから肩と手は動かさず、肘の折れ目だけを内外へ向けます。

 

 いかがでしょうか?

動かし方が分からなかったという方は、肘の折れ目を動かそうとすると、肩が内に入ったり外に開いたりするのではないでしょうか?

これはインナーマッスルが小さな筋肉なので、普段から動かす訓練を行っていない方であれば、まず外側の大きな筋肉から動かしてしまうため、上記のように肩が動いてしまうのです。

 

ではどのように訓練をすれば、意識的に動かせるようになるのでしょうか?

 

個人的な経験論ではありますが、私はヨガを行う中でローテーターカフを単独で動かす方法を習得しました。

ヨガは、体の深い場所の筋肉を自然と動かしてくれるポーズがいくつも存在します。

それらのポーズを、個々のレベルに合わせて行っていくことで最初はできなくても、いつの間にか体が変化してきます。

 

そんなスポーツにも活かせるヨガにご興味のある方は、カラダファクトリーセラピットでヨガを始めてみませんか?

 

ヨガ体験は初回1000円となっております。

基本の開催日は木曜・土曜の19時から。

それ以外の曜日・時間で参加してみたいという方はご相談ください。

 

お気軽にご連絡ください(^_^)

店舗情報

<完全予約制>

 お客様のご予約に応じて開店いたします。

※注意※

 施術中などで電話対応できない場合は、後ほどご連絡いたします。

月~土曜:19時~22時

日曜:10時~17時

定休日:第2・4土~日曜、不定休

 <住所>

広島県福山市南手城町1丁目3-1

友だち追加

LINEからのご予約も受け付けております。

①ご希望のメニュー

(※来店してから相談でも大丈夫です♪(^^)

②予約日・時間

をご記入の上、お送りください(^^)